美肌になる方法.com TOP → 美肌スキンケア クレンジングと洗顔

クレンジングと洗顔

家に帰宅したら、まず最初にクレンジグでメイクを落とす習慣をつけましょう。メイクを落とすスキンケア習慣だけは美肌のためには欠かせないことです。

メイクをしたまま就寝してしまったり、肌に落としきれなかったメイクが残ってしまったりすると、時間が経つにつれて皮脂と混ざりあって酸化し、肌サビとなってしまいます。この酸化による肌サビは肌のシミやくすみの原因となってしまいます。

クレンジング剤には、メイクをなじませる油分と、油分と水をなじませる界面活性剤が使用されたものがほとんどです。界面活性剤は肌の老化や酸化を早める原因となってしまい、肌を傷つけてしまうものです。そのため界面活性剤の質や量でクレンジングの良し悪しが決まるといってもよいでしょう。

美肌のためのクレンジングでは界面活性剤の質や量を考慮して、自分の肌質に合った良いクレンジング剤を選択し、なるべく短時間でメイクを洗い流すことが大切です。油分が多いものほど界面活性剤が多く含まれていいるので、オイルタイプはあまりおすすめできません。

美肌のための洗顔では、お湯ではなくなるべく水か水に近いぬるま湯で洗うのが秘訣です。お湯での洗顔は角質層の天然保温因子まで溶かして洗い落としてしまう危険性があります。ぬるま湯であれば、毛穴を広げることができ毛穴の汚れを洗顔で洗い流すことができます。

洗顔のポイントとしては、余分な力を入れて肌に摩擦を与えるようなやり方は絶対にいけません。摩擦によって保温成分を含んでいる角質まで落としてしまうと皮膚が薄くなって、保護機能が衰えてしまい、シミやくすみ、シワの原因となってしまいます。

美肌スキンケア


ランタスソロスター
ランタスソロスターなら医療関係者向けの製品情報サイトで!