美肌になる方法.com TOP → 美肌スキンケア パックの効果

パックの効果

化粧水や美容液で毎日スキンケアするのに加えて、パックによる定期的なスペシャルケアを行って肌をリフレッシュさせてあげましょう。美肌ケアのためにはパックも欠かせないアイテムです。

自宅用のパックは、洗い流すタイプとはがすタイプの2種類に分けられます。パックの回数は、肌に負担がかからない程度で週に1?2回が良いでしょう。

洗い流すタイプのパックは肌の透明感を引き出し保湿効果に優れています。使用する時は洗顔後の清潔な肌に塗って、指定された時間が経過した後にぬるま湯で優しく洗い流すだけです。そのため正しく使用すれば、肌に優しくとても効果的なパックです。

はがすタイプのパックは、気になる小じわを伸ばす効果や毛穴の汚れを取り除く効果があります。このタイプのパックは効果が得られやすいのですが、肌への刺激が大きく、使用法を間違えると肌を傷つけてしまう可能性があります。

パックが完全に乾くまでに20分程度の時間が必要なので、パックをしたまま寝てしまうことのないように気をつけましょう。はがした後にパックが残ってしまったら、無理にとらずに化粧水を含ませたコットンで優しくふき取るようにしてください。

また、コットンに化粧水を含ませてパックする、ローションパックは保湿効果が高いので肌が乾燥している時におすすめです。自分が普段使っている化粧水で行ってもよいし、市販のシートパックもあります。

シートやコットンを肌に張って約3分間放置した後にはがしてください。肌からはがした後にまだ化粧水が残っている場合は、首などをパッティングするのに使うとよいでしょう。

美肌スキンケア


抗血小板薬 一覧
抗血小板薬の一覧なら医療関係者向けの製品情報サイトで!